スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#14 水槽台なんてものを


水槽台なんてものを作ってみましたよ。



いくぜっ!




水草RОCK!
開・演



やあ!みんな達!水温高めの今日この頃、いかがお過ごしかな?
久々のGIGだぜっ!

前回までの記事で触れたけど、念願かなってステージが増えたぜ。

今回はそのステージを支える水槽台についてシャウトしていくぜっ!

いろいろと水槽台を自作している人のブログなんかを回って

大体の作り方を把握して、自分の用途(激しくROCK)を加味して設計したぜ。

そして、骨組みが
DSCF2299.jpg 
コレだな。

今回は家の窪みにスッポリと収まるように作りたかったので、

なるべく出っ張らず、面を出すことに気を付けたぜ。

例えば扉の蝶番。
DSCF2324.jpg 
出っ張らないように扉の一部を削って、変な付け方をしたぜ。
DSCF2325.jpg 








それから、色はピアノみたいにビッカビカの黒にしたかったんだけど、

いろいろと面倒だったから、壁紙を貼ってやったぜっ!

何が面倒かって

ヤスリかける→傷をパテ埋めする→塗料が染み込まないように目止めする
下塗りする→磨く→(本塗りする→磨く)×3→クリア塗る→磨く

空の水槽を目の前にして、こんなにやってられるかっ!

ってことで、天板だけお手軽に塗装したぜ。

下塗りまでの工程を省くアイテム
DSCF2340.jpg 
プラ板とパテだぜ!

これで防水も塗装もバッチリだぜ!

そして収納!

ここは嫁さんに取られたぜ・・・。
DSCF2349.jpg 
今まで冬の間、玄関にむき出しにしてた灯油タンクを収めてやったぜっ!

隙間なく囲ったから臭いもシャットアウトだぜ。


DSCF2352.jpg 
簡単に出し入れできるように、底にはキャスター8個装備
DSCF235.jpg 
蓋が歪まないように取っ手はL字金具と繋げてあるんだぜ。

そんなこんなで水入れたぜっ!
DSCF2346.jpg 
ピント合ってねーぜ。。


ここで完成!とする予定が

LINEでよっしーさんリッツさんとお話させていただいたのですが

いろいろとアイデアが出てきて、

更にやりたいことと言うか、サブステージのコンセプトみたなのを今更ながら思いついたぜ!

まだ手を付けてないけど、今後のGIGに注目だぜっ!

あ、ここまで作ってみて感じたことは

 丁寧な下処理が必要
   キレイな材を選んでもヤスリがけや傷埋めはやっとくと後が楽
    (やってなかったオレは・・・)
 ベルトクランプ欲しい
   紅さんが今使ってるヤツ。
    (壁と手足で何とかなるんじゃねーのなオレ・・・)
 シンプルな構造が最強
   引き出し作ったので一辺が繋がってないんだよね。
     (その一辺に泣かされたオレ・・・)

まぁ・・・・次に活かすぜっ!







その照明のスタンド、大丈夫な使い方なの?
って思った方はポチリお願いします。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いやいやいやいや!
すげー丁寧な仕事だ!ちょーすげぇー!!!

丈夫そうだし、使いやすそうだし、かっこいいし!
ふぬぬぬぬぬ・・・かばちゃんやりなおしたくなってきたけど、水槽うごかせないからなぁー・・・あきらめよう(T^T)

〉ムーさん

ありがとうございます!
励みになるぜ!
近くで見ると悪戦苦闘の傷跡が・・・。
ナイショだぜっ!
でも、丈夫さと水平さには自信アリです。

No title

こういうの、良いですねぇ!
まるで元々あったかのような仕上り。。。

クロスを貼った事でより一層溶け込んでますね。

それにしても、収納内が灯油だとは・・・(>_<)
これも作戦ですか???(笑)

〉ヨッシーさん

ありがとうございます!
なんか高評価で嬉しいです!
収納はですね、用地提供に対する見返りってやつですね(笑)
生き残り戦術です。

カッコいいです~!!
いいなぁ♪
そうそう、下の空間は、家族に提供するのも大事ですよね~♪
仲良しの秘訣ですね!(笑)

No title

こちらでは初めましてかな~。
ロックなブログですね~w

水槽台作れる方々、マジ羨ましいです。
どうもこういう几帳面な仕事は苦手で・・・。
既製品の組立ですら曲がってしまうという・・・w

〉kotoriさん
下の空間は提供したというより、奪い取られたと言うか•••。むしろ収納に水槽を置かしてもらっているというか
•••••仲良しだぜっ!

〉げいるさん
こちらでは初めましてです。
意外と作れちゃうもんです。
既製品だとねじ穴が開いてるのに斜めにねじを打つ僕が作れたのですから(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。