スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#22 立ち上がれ60(1)

DSCF9062.jpg 
コーヒー・ドーナツ・rock 'n' roll!
これさえあれば、何とかなる。

始めるぜ

水草ROCK
開・演

寒みーぜ。
GEN-KANシャレにならん。

そんなGEN-KANではメインステージの改修をやってるぜ。
考えてみたら、ちゃんとしたレイアウトなんて初めてだから右往左往してるんだぜ。

まずはアウトライン。
空っぽの水槽を見てても何も浮かばない。
そこで登場、新聞紙。
DSCF9022.jpg 
コイツはだいぶ有能だぜ。

寒い日には断熱材。
壊れ物には緩衝材。
窓もピッカピカにしてくれるぜ。
あと、書いてる文字を読むと世の中の事が分かるらしいぜ。

で、アレコレやって第一案。
いまはここから少しばっかり変わってるぜ。

それから、このステージには湧き水を仕込むぜ。
湧き水のために排水を分岐するぜ。
T字のパーツなんかあるけど、美しくないな。
分岐はY!無ければ作る!
オレは周りを見渡したぜ。
見つけたぜ、給水パイプ。
魅惑のラインを描いたU字のパイプにrock 'n' rollしてやったぜ。
ここで有能な道具の登場だぜ。
DSCF3003.jpg 
ノギス!!

穴を開けるにあたって中途半端な場合
リーマーって穴を広げてく道具があるんだけど、今回はリーマーを突っ込む奥行きがない。
そんな時はノギス(金属製)の登場だ。

内径を計る部分を開いている穴より+0.2mmくらい開いて突っ込む。
そして、グリグリrock 'n' roll。
これを目的の大きさになるまで続ける。
当然本来の使い方じゃないぜ。
自己責任ってやつだな。
DSCF3002[1] 

DSCF3004[1] 

穴を開けたら次の道具に登場いただこう。
DSCF3001.jpg 
パイプカッター!!
超便利!切り口綺麗!真っ直ぐ切れる!
考えたヤツ天才!! 以上!

今度は切り口をパイプ外径に合わせて削ったヤツを接着。
DSCF9027.jpg 


頼れる接着剤参上!!
DSCF9030.jpg 
プラリペア!!
コイツは接着剤とパテ兼務するイカしたヤツ。
ちょっと表面処理してないから見た目汚いけど、かなり強固!
響子ぉぉぉぉぉっ!(誰?)
分岐完了。メインの排水側にシングルタップ付けて流量を調整するぜ。

まだまだ続くぜっ。

モス巻いたぜ。
ウィロー、南米、ウィーピング、フレイム、プレ
モスって意外とゴワゴワしてんのね。
あと磯の香りがするのね。
DSCF9065.jpg 
メインの流木に巻き付けるぜ。
ちょっと面倒くさいことに気が付いたぜ。
流木の形。。。
どうしても切り株を使いたくて流木を寄せ集めて作ったんだけど
開放箇所が少ないから糸を巻き付けると言うより通していかなくちゃならない。
うん。すげー面倒!!そして単調。。
単調な作業にはRockだね。
BPM高めのヤツ聞きながらやってたら、アッと言う間に深夜だったぜ。
DSCF9068.jpg 
うーん。まだまだモス足りない。ウォーターフェザーも使ってみたいね。
あと、ちゃんと育ってくれるかな。

今日はこの辺かな。
それじゃ次のGIGでな。
風邪ひくなよ。腸炎とかすげー辛いからな。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。